ナチュラルドッグフード 体験談

ナチュラルドッグフードを試してみました!

ナチュラルドッグフードの体験談

今回、ドッグフードに含まれる添加物や副産物について知ることになり、今まで我が家の愛犬に食べさせていたドッグフードの中身を、改めて良く見てみてみました。
(写真がラベル表示です。)

 

ラベルには、
チキンミール、ミートミール、着色料など、
犬の体に良くないもののオンパレード!

 

本来、犬は肉食なのに、とうもろこし、コーングルテン、小麦粉、米ぬかなどの安価な炭水化物が主材料となっています。
しかも、これらはアレルギーを引き起こしやすい材料ばかりです。

 

タンパク質の数値を上げるためか、「豆類」として脱脂大豆や乾燥おからが加えられていますが、これらのカスのような大豆を混ぜたドッグフードを食べている犬の腸内は異常発酵し、通常の5倍近くものガスが発生すると言われています。
これが「鼓腸症」を引き起こし、動脈が圧迫されてひどい血行障害がおこり、脳に十分な血液が送られなくなってショック死してしまうことすらあるそうです。

 

これまでなら絶対知らなかったドッグフードの問題点。
今までは、このラベルもパッと見て、おかしいとすら思わなかったですから。
とても腹立たしく感じると共に、知らないのは怖いなと思いました。

 

まずは、肉の副産物を含まないもの、また保存料や着色料などの添加物を含まない無添加のドッグフードを色々探しました。

 

ペットショップに置かれているドッグフードの中にも、チキンミールやポークミール、ミートミール(肉の副産物)が含まれるものが多いことを知りました。
プロピレングリコールや、エトキシキンなどの保存料、酸化防止剤についても、その恐ろしさをしると、とても可愛い愛犬に食べさせることはできないと感じました。

 

 

ナチュラルドッグフードを注文

 

そこで、インターネットで通販のドッグフードも色々調べてみて、比較し、 一番良さそうだった「ナチュラルドッグフード」を注文してみました。

 

ナチュラルドッグフードは何といっても原材料がシンプルで、すべて表示されており、
・肉の副産物を使わず、「人間が食べられる」レベルのラム肉を使っている。
・保存料や着色料、香料、酸化防止剤などの添加物が一切含まれていない。
ということに惹かれました。

 

ナチュラルドッグフードの体験談

ナチュラルドッグフードのHPから注文したのが9月20日の午前中で、
その日の夕方には「発送しました」の連絡メールがあり、
翌日(9月21日)には到着しました。

 

白い段ボール箱に入って到着です。

 

早速、箱を開けてみると可愛いパッケージが。

 

 

 

ナチュラルドッグフードの体験談

写真はナチュラルドッグフードのパッケージ裏にあるラベル表示です。

 

ちょっと小さくて分かりづらいのですが、 「原材料」のところに、表示されているものは以下のとおりです。

 

乾燥ラム肉 23%以上
ラム肉 21%以上、玄米19%以上
全粒オーツ麦、ベジタブル・ハーブミックス
全粒大麦、テンサイ、亜麻仁
ビール酵母、海藻、ラム精製油

 

これを見ると、着色料も保存料も、肉の副産物も、アレルギーにつながる大豆、とうもろこし、小麦も含まれていません。

 

ナチュラルドッグフードの体験談

袋を開けてみると、強めの匂いがします。
(これはラム肉の匂いだそうです。)
確かに、ラム肉って少し匂いがありますよね。

 

ナチュラルドッグフードには、乾燥肉、生肉含めて材料の50%以上ラム肉が使われているのだそうです。
犬は本来、肉食なので、肉からタンパク質を得るのが理想的だそう。ラベルの「原材料」の最初にトウモロコシとか穀類が書かれているドッグフードは注意が必要ですよ!
(コーングルテンとか、大豆のカスなどでタンパク質を補っていることが多いです。)

 

 

ナチュラルドッグフードの体験談

ナチュラルドッグフードを手のひらに出してみました。

粒は、直径1cm弱の小粒タイプです。
早速、我が家の愛犬ココア(♀・1歳)に食べさせてみました。

 

実はココアは、食が細く、ドッグフードはなかなか自分で食べようとしないので、
家族で1個1個、ドッグフードをつまんで口まで持って行ってやっと食べる、なんてことも多かったのです。

 

 

ナチュラルドッグフードの体験談

それが、ナチュラルドッグフードを食器に入れて、ココアの前に差し出してみると、しばらく 「クンクン」と匂いを嗅ぎ、そのうちカリカリと自分で食べ始めました。
「おおっ!」と思って見ていると、数分後、見事完食!

 

こんなに積極的にドッグフードを食べるのを見たのは初めてで、ビックリしました。
今までフードをあげても、食器の中にいつまでも残っていることが多かったのですが、 ナチュラルドッグフードは毎回しっかり、全部食べてくれます。

ナチュラルドッグフードの体験談

ナチュラルドッグフードは栄養の吸収が良いということで、今までよりも与える量を少なめにしています。
ココアは体重が3.3kgですが、ナチュラルドッグフード1袋で1か月半もちました。
注文してから届くまで早いので、もうすぐなくなりそう!って言う時にインターネットで注文すれば、早くて翌日には届けてもらえるため、すごく助かります。

 

 

ナチュラルドッグフードの体験談

そして先月からは定期購入に切り替えました。
うちの犬の場合、1か月半で1袋⇒3か月で2袋のペースでちょうど良いことが分かったので、 定期購入のペースを、「12週ごと(3ヶ月ごと)に、2袋購入」で申し込んでいます。
そうすると「定期購入割引」で10%オフになり、さらに送料が無料になるのでとても安く購入できます。
重いドッグフードを玄関先まで届けてもらえるのも、とても助かります。

 

 

健康状態について

まず、ココアは涙焼けがひどく、いつも目の下が赤茶っぽく汚れてしまっていましたが、
ナチュラルドッグフードを食べさせるようになって2か月目くらいから、目の部分の汚れが目立たなくなってきました。

 

メス犬ですがいつも非常に元気で、やんちゃすぎるほどです。

 

そして、便の量が減りました。
以前は茶色くてべたつきのある便をたくさんしていましたが、ナチュラルドッグフードに切り替えてから、黒っぽいコロコロとした便をするようになり、始末が楽になりました。
また、臭いもあまり臭くありません。

 

先日、乳歯を抜いてもらうために久しぶりに動物病院に行きましたが、
体重も理想的だと獣医さんから言われました。
「このままの体格を維持する感じで行きたいですね。」と言っていただきました。

 

ココアは7か月ぐらいの時に、避妊手術をしており、それからホルモンの関係で太りやすくなると言われていたのですが、理想的な体重をキープできているようで安心しました。

 

ナチュラルドッグフードの原材料のラム肉には「カルチニン」という栄養素が含まれていて、 これが中性脂肪の燃焼効果を高めてくれるそうです。
またコレステロールの増加も抑制してくれるそうで、この効果もあるのかなと思いました。

 

ナチュラルドッグフードは、

  • 材料が一番シンプル。
  • アレルギーになりにくいラム肉を使っている。
  • 高品質なのに無添加ドッグフードの中では、続けやすい良心的なお値段。
  • 愛犬が喜んで食べる!

という点でかなり気に入っています。
添加物や副産物、アレルギーの原因となる材料を使ったドッグフードを食べ続けていたら、 大切な愛犬はいつか病気になってしまうことでしょう。

 

これからも、ナチュラルドッグフードで健康を維持したいと思います。

 

安全なドッグフードを試したい方は まずは、1袋だけ購入してみて、食いつきはどうか?便はどんな風に変わるか?を試してみられると良いと思います。