無添加で、おいしいドッグフードってある?

無添加で、おいしいドッグフードってある?

ワンちゃんの健康とドッグフード

安いドッグフードはおいしい香りを出すために、香料を加えたり、仕上げにスプレーをしたり、 大量の油を混ぜたりして作られています。

油を大量に混ぜてあるドッグフードは酸化しやすく、劣化したドッグフードは添加物と同様に犬の健康を害します。
また油分はカロリーが高いため、栄養は不十分なのに太ってしまうという不健康な状態になりかねません。

しかし、本来の栄養がある材料を使っていれば、もともとの食材だけでおいしく、
これらの添加物を加える必要はありません。

特に、ラム肉の香りは大好きなようで、ラム肉の無添加ドッグフードは管理人が飼っている犬も喜んで食べました(^o^) 
栄養の吸収が良いのか、うんちがあまり臭くありません。
また、うんちの量も少なくなりましたし、下痢をしたりすることもなく、扱いやすいコロコロのうんちになり助かっています。

健康に良くておいしいドッグフードっていいですね。

無添加ドッグフードの選び方

無添加ドッグフード総合ランキング

順位 商品名 金額 商品詳細

986点
FINEPET'S(ファインペッツ)

1kg当り 540円(税込)
初回限定お試し価格
人間が食べられるレベルの新鮮な原材料を使用。
世界最高品質のドッグフード。肉類の副産物(バイプロダクツ)や化学合成された添加物は一切使用せず、化学合成添加物「無添加」だから安心。原材料の肉は、新鮮な産オーストラリア産ラム(仔羊)肉、鶏肉、大西洋産鮭肉です。

824点
NDFナチュラルドッグフード

2kg入り 3,600円(税抜)
(1kg当り1,800円)
100%無添加素材。ラム肉を55%含有。続けやすい価格も◎
完全無添加。人間も食べられる高品質のイギリス産ラム(子羊)肉を使用。脂肪分には、脂肪酸「オメガ3」「オメガ6」がバランスよく含まれた「亜麻仁油」を使用。公的な機関による成分分析結果もきちんと公開しています。
高品質なのに、1kg当りの単価が安く、続けやすいのも助かります。

824点
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

2kg入り 3,600円(税抜)
(1kg当り1,800円)
グレイン(穀物)不使用だからアレルギーのワンちゃんにも。
生の鶏肉を贅沢に使用。ワンちゃんの体の負担になる穀物を控え、サツマイモやえんどう豆、海藻などがバランスよく配合されています。
肉の副産物は使用していません。
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

753点
犬猫自然食本舗

1kg当り2,635円 素材にこだわった総合栄養食、マザープラスが人気。
九州産の鶏肉や豚肉を使用し、8種類の雑穀と野菜が豊富。野菜や穀物も減農薬野菜、無農薬野菜を基本としています。動物性油脂の吹きかけをしないノン・オイルコーティング製法で、べたつきや酸化を抑えています。
犬猫自然食本舗

629点
オリジン
1kg当り2,058円 犬が必要とする栄養価の高いたんぱく質を豊富に供給
新鮮鶏肉、北部産獲りたて白身魚など人間用食材の肉原材料を80%以上含有。犬にとって生物学的に不適正で現代病の原因ともいわれている穀類は一切使用せず、穀類の代わりに特産果物と野菜を成分の20%以上に使用しています。
オリジン